営業さんだったあなたのたまたまお客さんになった私。
初めて会った時から、いつかまた会うことができるかな?と思っていました。
仕事の最中とはいえ、趣味の話で盛り上がってお互いに電車が好きで、吹奏楽が好きとわかってからはスローペースではあるけれ私の片思いが始まってしまいました。

彼は仕事もがんばっているけれど趣味のトランペットもとても真面目にやっていて年に数回は演奏会に出たり、土日はどこかの応援に行ったりと忙しい人でした。
でも私が行けそうな場所であれば必ず連絡をくれて、私が彼のトランペットを聞きに行ったものです。
ステージの上でトランペットを吹いている彼は、仕事とは違ってそれは真剣で緊張感を漂わせていました。
その姿は、演奏を聴きにこないとみることができないので私は時々ご飯を食べに行ったりすることよりも、演奏会にいくことの方が好きでした。

私の片思いは、彼に奥さんがいたからです。
奥さんがいなければもっと近くに寄ろうとしたかもしれません。
ただ、演奏を聴くだけの仲だと思っていました。

ある日の演奏会に友人も来ることになったのでチケットの追加をお願いしていました。
会場について受付でチケットの追加のことを伝えると、受付ではなにやらざわざわとしています。
もしかしたら受付にチケットを置いてくれるのを忘れたかな?と思いながら待っていました。
すると、○○ちゃんやんね?と聞かれ、いえ、彼の苗字を答えると後ろの方で○○ちゃんのだんなやから〇〇ちゃんのチケットの予備からだしたらいいやん、と言われました。
私は、チケットがそれでいいのかもわかりませんし、奥さんの存在をまさかこんなところではっきりと知らされるとは思わなくて動揺してしまいました。
その後の演奏はいつものように穏やかな気持ちで聞くことはできず、どうやって座っていたのかわかりませんでした。
演奏の後、彼と少しだけ話ましたが、彼の演奏がすばらしかったということを伝えると子供のような笑顔で喜んでいました。
とてもそのチケットの話はできないままでした。
ただ、わかったのは何度も招待してくれていた演奏会には同じステージでいつも奥さんもいたことでした。
最初に奥さんも同じステージで演奏していると聞いていれば好意以上の感情になることはなかったと思います。
何に反応しているのか、帰りの車での中では涙か止まりませんでした。
別にお付き合いをしている訳でもなく、不倫関係でもないし単なる私の片思いです。

でもこの演奏会までにはすでに4年が経過していました。
4年も片思いをして、ラインのやりとりやたまにごはんに行くだけの関係でも十分楽しく満足していたのに、急に彼が遠い人に感じて私はなんだか騙されたような感覚に陥っていました。
どうしても我慢できなくなって、数日後演奏会の受付での話を伝えました。
何の事情を説明してくれるわけでもなくただ、「次から演奏会来ない方がいいね、なんだかかわいそうだから」と言われました。

それからたまに連絡はありますが、演奏会のお誘いはありません。
彼の気持ちがどうだったのかわかりませんが、それからすこしずつ遠ざかりつつあります。
私は何か悪いことをしたのでしょうか?
彼の奥さんに意地悪をされないといけないようなことをしたのでしょうか?
いくら片思いでも既婚者には近づかない方がいいということなんでしょうね。